店長挨拶

ご来店いただきありがとうございます。

うみさちの店長の楠瀬と申します。

活きならではの美味しさをもっと多くの方にお届けしたいという気持ちから当店を開きました。

漁師の家で生まれ育ったということもあり、そこで培った目利きや知識で新鮮な海の幸を仕入れています。

皆様のご期待に沿えるよう店づくりを心がけていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

ご質問等がございましたら、遠慮なくお問い合わせください。

私の両親は高知県の浦戸湾で約41年、夫婦二人三脚で漁をしています。

エガニ(ノコギリガザミ)は、国内では静岡県浜名湖、沖縄県八重山諸島とここ浦戸湾だけでしか商業ベースとしては漁獲されておらず、その希少さから高級品として流通しています。

当時はたくさんいたエガニ漁師も今では5軒ほどしか残っていません。

エガニの他、ガザミ(ワタリガニ)やヒラメ、チヌ(クロダイ)なども獲れます。

高知県ならではの海の幸を、ぜひご堪能いただきたいです。